フローラルハミング

木のぬくもり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑えない話

こんにちは神様です

オレの記事にはこういうネタ投下するのは心しのびないのですが
ふと思い出したかのように昨日頭の中をよぎったので紹介しましょう
※こういう話好きじゃない人は絶対に見ないでください




いまだに解決していない話です
皆さんは心霊スポットはご存知ですよね?
そう若気のいたりでついつい勢いで足を運んでしまう場所です

TVや動画なんかでも有名な場所は紹介されていると思います
今回はオレが直接の知人のKが体験した話を紹介します
話を本人が書いているように置き換えるのでご了承ください




----------------------------------------------------------------------------------------

その昔オレも相当足を運んでいました
特に当時は霊感とかそういうのにも興味は無くただの好奇心でそういった場所に行ってたんです


心霊スポットと言えばトンネル、池周り、廃屋、廃病院
色々あるかと思います


その時に向かった場所はトンネルでした
当時のメンバーはオレ、当時付き合っていたモトカノ
そして男性他3人、女性2人でした

実はその時メンバーはモトカノ以外の人間とはオレは初対面でした
紹介をかねて遊びにいったようなもんなんですがね
オレ以外の人間はみんな付き合いが長いようでした

バイク関連、車関連で知り合いに意気投合したのかなその時は
チームどこどこです、単車これ乗ってます車これ乗ってますですぐに仲良くなった気します




モトカノの地元にある有名なトンネルが心霊スポットでも人気になっているとのことで
じゃあさっそく行ってみようってことになったんですね


車は男2人が2台出し、別れて行きました

車を走らせ、その例のトンネル付近に近づくにつれ妙に辺りの空気がヒンヤリしてくる妙な感覚におそわれました
季節は夏にも関わらずエアコンもつけてないのに鳥肌がたつ感じです



それでも普段と何変わらず音楽を聴いたりワイワイしてたのは覚えてます


別の車には男性二人と女性二人が乗っていました
こっちはKと男1人、モトカノの計3人です



しばらくすると周りは木道も砂利道と車で走るには最悪な道を走っていきました
TVで見る道路があってトンネルじゃなく
本当の砂利道です オレらと同じように車でここを通った人間が作ったタイヤの跡があるので
人の通りはあるようです

が、時間にして深夜2:00過ぎ辺りは真っ暗
ただ車2台だけがタラタラその細い砂利道を進んでいきます

そしてついにそのトンネルに到着しましたがそれはもうトンネルというよりは
昔の防空壕のような狭い入り口でした

軽自動車が一台入れるか入れないかくらいの入り口でとにかく人が通る通路のようなところでした

みんな車を降りて『おお、ここかぁ』やら『真っ暗で何も見えないわー』とかそんな感じのようでした

とりあえず中へ入ろうという話をし、みんなで入ろうとしたその時

『ねぇ、今奥に誰かいた』とメンバーの女性が言い出したんです



どうせオレらみたいに他にも遊び来てる連中だろうと思ったのですが
車は2台しかないし、そこの場所まで来るのに歩いても相当かかると思います
わざわざどっかに車停めて来れる距離じゃないんです



とりあえずみんな『はいはい、いたね』なんて軽く流してましたが


次の瞬間確かに「サクッサクッ」と奥から音がしたんですね


思い出すだけでも鳥肌たってますけど確かにそれはみんな聞いたらしいのです



当然女性陣は『もう戻ろう』と口を揃えて言います
オレも変に悪寒が止まらず状態だったのでいいから行こうとは言えませんでした


とりあえずは出ようって話になりましたが別の車に乗車していた男の一人が
『トイレに行きたい』と言い出しました

もちろんそんな公共の物はないので一人で林に入って行きましたが



10分~15分


戻ってこないんです

みんなも『おい隠れてんのかよ』とか『もう行くよ~』と呼びかけているのですが
応答がないんです


30分~40分


ついには心配になってみんなで入っていった森の中を探しに行きましたが
真っ暗で懐中電灯をもってしてもせいぜい見えるのは2~3m先まで


どれだけ呼びかけても返事がないので事故にあったのかとか
みんな必死になって探していたんです



結局呼びかけに応じる声もなく
もしかしたらおどかそうと隠れて車にいるかもよとそんな感じで車に戻ったらしいんです

ですが当の本人の姿は無くあるのは本人の携帯電話やらの私物のみ

ついには朝がきました
みんなそれでも車の付近で待ったらしいのですが彼の姿は見れませんでした



当然家の電話なんか知りません、最終手段としては警察に連絡です

一人が警察に『友達がいなくなりました』とその場から電話


一度戻ろうということになり当然警察の事情聴取をうけます
男の家族にもようやく連絡がつき家には戻ってきていないということ
まずトンネルから歩いておおよそ5~6時間かかる場所に住んでいるので帰ろうと思える距離ではないのです

他に行きそうな場所、人間も当たってみたらしいのですが
みんな心当たりが無いで終わったそうです

それからも捜索は続きましたが事故にあったのかそうでないのか
死んでしまったのか全くわからないそうです
家出のセンも警察は捕らえたそうですがそういう家庭事情とは無縁の家族構成のようでした

いまだに見つかっていないらしいです

当時のメンバーはもう連絡は取り合っていない仲となりどうなってしまったのかはわからないそうです




----------------------------------------------------------------------------------------



この話は10年前くらいに聞いたのを思い出して書いたんですが
これがもし本当の話であれば日本は年間約10万人の行方不明者がいるようです
大半の所在は確定する話らしいのですがその中の1500人前後は見つからないケースもあるのです

事件や事故に巻き込まれたかもだとか家出が大半だと思いますが
今回この友人から聞いた話のようなケースもあるのでしょうか


もし仮にこれが友人がオレを怖がらせようとして話ている話でもウソをついているようには思えないのです
○○警察、友人関係者、全て実名でいくらでも確認がとれる環境を全て話し内容に出しています




興味本位であっても心霊スポットはオススメしないです


スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

  1. 2012/10/20(土) 10:33:56|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【AVA】久しぶりにプレイ | ホーム | 車パンク・・加速装置!!!!まどマギ()笑後編見てきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://djtaro.blog.fc2.com/tb.php/161-79acd8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ものすごく趣味とたまに日常

フローラル上田

Author:フローラル上田
木のぬくもり
【ニコニコミュニティ】フローラルなんとか

favorite

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (85)
DJ関連 (17)
ジーンズ (6)
ミリタリー (5)
AVA (12)
C9動画付き記事 (4)
神曲シリーズ (7)
CABAL (54)
その他のゲーム (4)
C9 (41)
草物語 (4)
スカイプのウィルス (1)
未分類 (4)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

只今の戦闘力

ランキング

C9・攻略ブログ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新中のリンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。